20140329_corp2みなさん、こんにちは。
札幌のパーソナルカラー&骨格診断・色の専門家「オーロラカラーズ」のかえまんです。

今日はまた暖かくなりましたね。
サロンはまだストーブをつけないと寒いのですが、自宅は窓が大きく南向きのため日当たりもよく、昼間はもうストーブをつけなくても過ごせます。
自然の暖かさの中過ごせるのは、気持ちいいですよね~。

先週の土曜日、3月29日にコープさっぽろ中央文化教室にて『TCカラーセラピスト養成講座』を開講しました。
今回、7名の方が受講してくださり、初の男性も!!

女性の中に男性おひとりだったので、大丈夫かなと心配していましたが、非常になじんでました(笑)
どうやら、普段からお仕事で女性に囲まれているようで・・・。どうりで違和感なく(笑)

みなさんそれぞれの思いがあって受講してくださったのですが、今回のカラーセラピーを通して自分を見つめること、人と関わることの大切さを改めて感じていただけたようです。

20140329_corp「緊張して、話がうまくできない。話し方がとろくて嫌なの」と言っていた受講生は、とても穏やかに優しくお話しくる方で人に安心感を与えてくれてました。
また、「話をするのが苦手で自分から話せない」と言っていた受講生は、セラピスト役をやったとき、相手の話を興味深く相槌をうちながら聞き、とても上手に質問をしながら相手の話をうまく引き出していました。

「何を聞けばいいのか・・・」と困っていた受講生は、ちょっとしたヒントを与えるとその後は、楽しそうに相手の方と話していました。

自分の中にある苦手意識は、あくまでも自分の問題です。
初めて会った相手にはわかるはずありません。
その自分の中にある苦手意識のイメージを変えるには、カラーセラピーはとっても効果的だなと思います。
だめだ、できない、無理と思えば楽ですが、自分でそう思い込んでいるだけだったり、制限しているだけのことのほうが多いのです。

そういった壁や思い込みをとっぱらうには、自力では難しかったりします。
でも、カラーセラピーのように「色」というツールを使って客観的に「今の自分は実はこうなんだ」と気づくころは意外と簡単です。
それは、自分の中にあった「当たり前」が「思い込み」って気づく瞬間でもあります。

講座はたった5時間だけど、されど5時間。
体験した人にしかわからない貴重な充実感を得られる素敵な5時間です。
セラピストとしては、これがスタートでしょうけど、この最初の衝撃や楽しさを忘れずにいてほしいなと思います。

みなさんお疲れ様でした★

※写真はプライバシー保護のため、顔に加工をしています。ご了承ください。