みなさん、こんにちは。
パーソナルカラー&骨格診断・色の専門家「オーロラカラーズ」のかえまんです。

早いもので、もう6月!しかも2日目。
ここ数日、暑い日が続いていますね。朝、汗をかいて目が覚めます(笑)

1月のサロン移転オープンからもうすぐ5か月・・・。
ようやく暖房をつけなくても大丈夫な気温・・。
サロンは1階のため、けっこうひんやりとします。
お客さんに「クーラーつけてないんですか?」とビックリされるくらい(笑)
なので、天然クーラーでエコで快適な夏を過ごせそうです!!

さて、前置きがいつも長くなってしまいますが。
当サロンでパーソナルカラー診断と合わせて診断する人が多いのが、骨格診断です!
パーソナルカラートータル&骨格診断セットが一番人気です。
似合う色だけではなく、立体的に似合うものを知ることができる骨格診断。
色+素材やデザインで似合うスタイルがわかるのが人気の理由のようです。

診断にくるお客さんで圧倒的に少ないのが、ナチュラルさん。
骨格がしっかりしているタイプで、ラフな着こなしやカジュアルが似合うタイプです。

最近は、ナチュラル指向の洋服も多く出ていますが、実は着こなせる人って案外少ないんです。
ストレートさんやウェーブさんでも、若い時や痩せているときはナチュラルさんのような格好もそれなりに着こなせそうですが、年齢を重ねてくると違和感がハッキリします。

そんなに体重が変わってなくても「若い時は着れたのに…」と思う服の違和感は骨格タイプにあるかもしれません。

実は私も、昔はちょっと着崩すラフなスタイルに憧れて着ていました。
しかし、30代になってから体重は1~2kgしか変わらなくても、だらしなく見えてしまう。
重力と筋力の衰えが原因か・・・と思いましたが(笑)
そう、私はナチュラル要素がまったくないウェーブさんでした(笑)
どちらかというと上半身はストレート要素が少し入るウェーブだったので、ナチュラルさんが似合うドルマンとか野暮ったいし、太って見えるし最悪でした(笑)
重力や筋力の衰えはあるものの、似合わないものを着ると「目立ちやすいところがより強調されてしまう」のです。
逆に似合うものを選べば、気になる二の腕のたるみや、ぱーんと張った太ももが目立たなくなるのです。

ナチュラルさんは、コーディネート写真のように少しオーバーサイズ気味の着こなしがラフでカッコよく見えます。
フリンジのついたブーツやバッグ、エスニックやミリタリーテイストもお似合い。

これからの季節は、マキシワンピも素敵です。
ぜひ、お試しを。

パーソナルカラー&骨格診断の詳細はこちら