みなさん、こんにちは。
パーソナルカラー&骨格診断・色の専門家「オーロラカラーズ」のかえまんです。

今日も真夏日・・・。どうなってる北海道!!
とはいえ、同じ30℃でも関東や西日本と違って湿度が低いので、体感が全く違いますよね。
横浜にいたときは、着ているものがつねに肌に張り付いている感じで気持ち悪かったです(笑)

昨日も今日も暑いですが、湿度の違いって大きいですね。

さて、今日は骨格診断の2つめのタイプ「ストレート」さんの基本イメージを紹介しますね。

日本人には少ない・・・というか、アメリカ人タイプとでも言いましょうか。
イメージとしてはハリウッドスターのような立体的でしっかりとした肉質の方が多いストレートさん。
胸や腰のスタート位置が高めなのも特徴です。

ハリウッドスターって、シンプルで上質なドレスを着たらすっごく似合いますよね。
ゴテゴテ装飾のあるドレスだと、評判悪くてたたかれる・・・みたいな(笑)
そう、そういうデザインは似合わないんです。骨格的に。

体のつくりが、出るところが出ていて、パーツがわかりやすく立体的なので、洋服で立体感をプラスする必要がない。
それをやってしまうと、体が2倍3倍大きく見えたり、野暮ったくみえてしまうんです。

チュニックを着ると体型をカバーするどころか・・・あれ?太った?と言われる・・・(泣)のがストレートさん。

最近の傾向として、ナチュラルさんやウェーブさんが似合うようなファッションのショップが多いのでストレートさんは選びにくい時代かもしれませんが、ポイントは「シンプル」「定番」です。
素材も、ある程度のハリやシッカリ感があるほうが着こなし上手に見えます。

柄などが入っていても、デザインやラインがシンプルなものがオススメですね。
上半身にボリュームがいかないよう、Vネックですっきりさせると着やせ効果もありますので、ぜひお試しを。

パーソナルカラー&骨格診断の詳細はこちら